「個人撮影会」
個人撮影会はカメラマンとモデルの2人だけで、じっくり撮影したい人が参加します。モデルに「自身が想い描くポージングをして欲しい!」「この衣装で撮影したい」等の指示や希望を充分に伝え自分がしたい撮影を行います。

「団体撮影会」
数十人のカメラマンがモデルを取り囲んで撮影。スタジオ撮影だけでなく公園等での撮影も有ります。
大規模なコスプレイベントやポートレート撮影などが挙げられ、比較的初心者のカメラマンでも参加しやすいのが特徴です。

・・・・・・・・

「ヌード撮影会」
モデルにとってオールヌードOKが撮影会参加の条件になりポーズフリー撮影とも呼ばれます。ですので撮影会の中でもヌード撮影の報酬は一番高額になり短時間で稼げる高収入アルバイト。素人ヌードモデルの他に有名AV女優がファンの為に出演する事も多いです。

「水着、下着撮影会」
ヌードに抵抗がある方でも気軽に撮影会に参加出来ます。ただ水着、下着でもTバック等のセクシー系が参加の条件になる事も多いいので、事前にどこまでの肌露出が可能かは運営者と話し合います。素人水着モデルの他に、芸能を目指すグラビアモデル、水着アイドルの卵たちのカテゴリでもあります。

「コスプレ撮影会」
撮影者が様々な世界観をいだき撮影します。日常の人物像(看護師、警察官、客室乗務員、メイド等)やアニメのキャラクターの色々な衣装を身に付けます。キャラクターを演じる事が必要になる為,サービス精神やある程度 コスチュームの特徴や良さを引き出す容姿も必要になって来ます。

「ポートレートモデル」
私服のケースも多く特に主催者からは衣装は用意させていません。写真として構図を成立させるにはスタンダードなポージングの基本も多少必要になって来ますし、人物の内面による感情表現も必要になるため表情演技力も重要です。